同じアジアでも違うんですね

Standard

最近、お隣の韓国での乗り物の事故が重なり、安全性が大きな問題になっています。確かに、整備などのハード面でもちゃんとしていないし、事故に結びつく運用や事故後の対処などのソフト面でも問題が大きいと感じます。実際に韓国に住んでいる訳ではないので全てが分かりませんか、この一件で、韓国のイメージがだいぶ違うなと思いました。
同じアジア人ですし、しかもお隣です。文化の違いはあるものの、日本とそんなに根っこは違わない、まじめで誠実なお国柄だと思っていました。ところが、事故のニュースを見ていると、日本ではありえない、なんでそんなことがまかり通っているのかとびっくりしてしまうことがたくさんあってびっくりです。
アジアと言うくくりでも、まったく考えや社会の仕組みが全然違うんだと、改めて考えさせられました。だから、国同士の問題が難しくなるのですね。韓国の事故の問題だけでなく、もっと広い視野で国際的なことまで考えさせる事故です。
それにしても、あれが日本で起こったら、どうなるのか考えるとゾッとします。果たして、ちゃんと救出できるのか不安です。とても他人ごとに思えません。ただ、一番に外に出てきて一般市民と言ってしまう船長さんはなしだなぁ。